Beauty&Healthy-Lifeにお越し下さり、ありがとうございます。当サイトは、アンチエイジングを始めとするサプリや個人輸入でしか入手できないアイテムを多数紹介していますが、あくまで情報の一つとして、参考程度にお楽しみください。当サイトは一切の責任を負いかねます。
スポンサーリンク

糖質制限ダイエット方法が危険?正しい方法と天海祐希が落ちた罠

糖質制限ダイエット方法が危険?正しい方法と天海祐希が落ちた罠

ダイエッターなら一度は挑戦した事があるであろう「糖質制限ダイエット」。沢山のダイエット本も出版されていますね。

あるアンケートでは、実践した方の約7割の人はダイエットに成功しているとか。例えばこんな声があるんですよね。

・半年で8キロ減!
・4カ月で18キロ減!
・血糖値も体重も結果が出ている!
・ストレスが無い!

などなど。そんな方法なら是非試して見たいものですが、糖質制限ダイエットには「効果が無かった」や「体調が悪くなった」等の声もあるのです。

更に、以前に女優の天海祐希が心筋梗塞で倒れた事があったと思いますが、彼女も糖質制限ダイエットをしていたと言われています。

糖質制限ダイエットは危険なのか?正しい糖質制限って一体どんなもんのなのか?調べてみました。

スポンサーリンク

簡単に、糖質制限ダイエットとは

例えば、お米やパンそして麺類など炭水化物や糖質が多く含まれている食べ物の量を減らすダイエット方法になります。

「カロリーを気にせずダイエットできる」「面倒な運動をしなくていい」と言う事で大人気。糖質制限ダイエットに関する本もたくさん出版されています。簡単に言えば…、

・糖質を減らす。
・タンパク質、脂質は減らさない。

と言われております。コレ覚えておいてくださいね。ですが、糖質制限ダイエットは正しく行えば、かなりの効果が期待できますが、間違った方法で行うと逆に体を壊す恐れもあると言うのです。

それには、まず糖質制限ダイエットはどうして痩せる事が出来るのか?を知っておいてください。これから健康的に痩せる為にも。

なぜ痩せる?糖質制限ダイエットのメカニズム

糖質を制限するとなぜ痩せる事が出来るのでしょうか?それには、「ミトコンドリア」が鍵を握っているようです。

ミトコンドリアは私たちの細胞の中に数百から数千いると言われています。今から20億年ほど前、ミトコンドリアは生物の体内ではなく別の生き物だったと言われています。

一方、地球に初めて生まれた「原始生命」のエネルギー源は「糖」のみだったとか。ですが、ある時ミトコンドリアの祖先であるバクテリアが偶然にも原始生命の細胞の中に入り込んだと言います。

この出来事により、今まで糖のみをエネルギーとしていた原始生命が脂肪もエネルギーとして取り入れる事が可能になったと言われています。つまり原始生命は2つ目のエネルギー源を得たのです。

このメカニズムは、今も私たちの体内で行われており、もしも糖質が体内に入ってこない状態になったら脂肪をエネルギーとして使用される為、ダイエットできると言う事なんです。

これが、糖質制限ダイエットの仕組みなんですね。これらを考えると糖質を減らせば脂肪がエネルギーとして使用される為、痩せる事が出来ると言われているのですが、体調を崩す方もいたり、効果が無いと言った声もあるのです。それは、一体どうしてでしょう?

あなたは大丈夫?間違った糖質制限ダイエット

糖質制限ダイエットを行っている方々の中にはこんな声があるのです。

・集中力の低下
・ふらつき
・体が鉛のように重い。
・目眩や体力低下
・耳が聞こえにくくなった。

糖質制限ダイエットをしている方で思い当たる節はありませんか?実は間違った方法を行うと体調を壊してしまうと言うのです。なぜ、効果がある人とない人がいるのでしょうか?

そのポイントは、「糖質カット」なんです。つまり、糖質は「制限」するものであり、「摂取してはいけない」ではないのです。

私達、日本人の平均摂取カロリーは2000kcal/日と言われています。その内訳はと言うと…、

・タンパク質・・・15%
・脂質・・・25%
・糖質(炭水化物)・・・60%

となっています。実は、一日に必要なカロリーの約6割を糖質(炭水化物)から摂取していると言われているのです。

糖質をカットすると総カロリーが不足し、体に不調をきたすのです。

糖質制限ダイエットを実践していて失敗する方は、炭水化物を一切摂らずに行い必要なカロリーを摂取していない事が原因の一つと言われているのです。

では、正しい糖質制限ダイエットとは一体どんな方法なのでしょうか?

スポンサーリンク

正しい糖質制限ダイエットとは

実は、多くの人が誤解している糖質制限ダイエットを冒頭でご紹介していたんです。コレです。覚えておいてくださいと言った項目です。

・糖質を減らす。
・タンパク質、脂質は減らさない。

これが、間違った糖質制限ダイエットなんです。察しが良い方ならもう気付いているかもしれませんが、どこが間違っているのかと言うと正しくはコレになります。

・糖質を減らす。
・タンパク質、脂質を「増やす」

です。糖質を減らす事により、総カロリーが減ってしまいます。それを補うためにタンパク質と脂質を増やさなければ、エネルギーが燃焼されず自分の筋肉を削ってしまいガリガリに痩せてしまうと言われています。

では、具体的な正しい糖質制限ダイエットの方法はと言うと…、

・糖質の量…普段の1/3~半分程度
・タンパク質と脂質…満腹感を得るまで
・食物繊維が不足しがちなので野菜をたっぷり摂る

となっております。タンパク質や脂質は肉・魚・大豆などからバランスよく摂取してください。

本来ダイエットは空腹感を我慢する考えでしたが、糖質制限ダイエットはタンパク質や脂質をしっかり食べる事で満腹中枢を刺激する物質が分泌されるので食べ過ぎないと言われています。これは嬉しい情報ですよね。

更に、糖質は食後に空腹感を刺激する物質が分泌されやすいので空腹を覚えやすいと言いうのです。

ですので、糖質は制限されますが、その他は食べて良いと言われています。楽に実践でき、気が付くと痩せていると言うのが最大の魅力ですね。

でも、お米が大好きなんです。

めっちゃ分かります。私達、日本人は最近こそお米の消費量が少なくなっていると言いますが、お米が大好きなんですと言う方もいるのも事実。

そんな方は、糖質制限ダイエットと言え好きなものを減らす事はショックですよね。ですが、世の中には糖質の吸収率を抑えるサプリもあります。

リアルな口コミもたくさんあるので興味のある方はコチラも参考にして下さい。

糖質制限ダイエットお酒は大丈夫?

気になるのが「お酒」。酔えばついつい飲み過ぎてしまいますよね。私も大好きですし。ですが、安心してください。

お酒は蒸留酒、例えばウイスキーや焼酎なら糖質が無いので理論上、無制限に飲んでも構わないとの事。(あくまで糖質制限ダイエットの話ですよ)

醸造酒、例えばビールなどは糖質があるので注意しなければなりませんが、最近は糖質が少ない物もあるので賢く利用する事もありです。

清涼飲料水に含まれる注意すべき糖の話

清涼飲料水に含まれている成分表を見てみると「ぶどう糖果糖液糖」「果糖ぶどう糖液糖」「高果糖液糖」と書かれている事があります。

注目すべきは「果糖」という成分なんです。果糖は果物にも含まれていますが清涼飲料水などに特に多く含まれていると言われており、以下の様な特徴があると言われています。

・砂糖より、とても甘い
・血糖値が上がりにくい
・内臓脂肪が付きやすい
・老化を早める

となっております。果糖はぶどう糖の約10倍の老化物質を作り出すと言われているんです。ですが、果糖はとても甘くて便利と言う事で清涼飲料水などに含まれていると言われています。ちなみに表記の違いにより果糖の量が違っています。

・ぶどう糖果糖液糖…50%未満
・果糖ぶどう糖液糖…50~90%未満
・高果糖液糖…90%以上

特に神経質になる事は無いと思われますが、飲む機会があれば参考してください。

まとめ

正しい糖質制限ダイエットとは、「糖質を減らす分、タンパク質と脂質をしっかり食べる事で失敗せず無理なく減量できる」です。

ちなみに糖尿病・肝臓病・脂質異常症等の方は自分で判断せずに主治医に相談する事が大切です。

そうそう!忘れるトコロでしたが天海祐希さんが糖質制限ダイエットをして心筋梗塞になったと言われていますが、それはあくまで噂だそうです。

参考-NHKテレビ番組「ガッテン」

あなたのライフスタイルが綺麗で健康的なものでありますように。