スポンサーリンク

ストレートネックの治し方!ポイントは枕だった!タオルを使って簡単解決

ストレートネックの治し方!ポイントは枕だった!タオルを使って簡単解決

現代病とも言われている「ストレートネック」。首や肩こりの原因にもなってとっても辛いんですよね。悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

治療には整骨院や整体に行けばいいのですが時間もお金もかかります。そこで、自宅でできる“タオル”を使った簡単で誰にでもできるストレートネックの治し方をご紹介いたします。

01168

出典 http://woman.mynavi.jp/

スポンサーリンク

タオル枕でストレートネックを解決しましょう!

タオル枕の実践は至って簡単なものでタオルをクルクルっと丸めてそれを首の下に置いて仰向けに寝るだけ。そう、これだけなんです。もう一度・・・。

1.タオルを丸める
2.首の下に置いて仰向けに寝る

POINT
ポイントは、タオル枕の大きさです。大きすぎても小さすぎても意味がありません。大きさは画像くらいのモノで、後は好みの大きさに調整してみてください。タオル枕を使用して首が伸びることが実感できて「気持ちいいな」って感じるくらいがちょうどいい大きさと思います。

タオル枕の実践時間と回数

では、実際どのくらいタオル枕をすれば良いのか?についてですが、

・1回に2、3分
・1日に2、3回程度
が良いでしょう。

整骨院の先生曰く、そのまま寝てしまっても問題ないと言われましたが、やはり普通の枕ではないので、私の場合夜の睡眠には向きませんでした。ですが、なんだか首がだるくて眠れないなんて時はタオル枕を実践してから就寝すると寝付きも良くなりますよ。

スポンサーリンク

タオル枕を使った驚きの効果!

私のストレートネックの症状は、首を下に曲げても上を向いても横に倒しても痛みがする状態でなんだか首の骨がボキボキなるようなは結構酷い状態でした。

整骨院に通っていたのですが冒頭でもお話したようにマメに通うとお金も時間もかかります。そこで、整骨院の先生に自宅でできるタオル枕を教えてもらったのです。

最初は少し痛いと感じましたが、タオル枕を実践した後は驚くくらい首がスーっと楽になり頭が軽くなったように感じました。

その効果は長くは持続しませんが、毎日続けていくうちに首の骨が良く動くようになり症状も和らいでいくことが実感できると思います。

タオル枕がストレートネックに良い理由

では、どうしてタオル枕がストレートネックに効果的なんでしょうか?タオル枕を作って寝ると、頭の重みで首の骨が引っ張られ、頚椎がまっすぐな状態から、じんわりと首の骨が自然なカーブに近づいていきます。

いわゆる首のストレッチですよね。タオル枕を繰り返し行うことで首の動きも柔軟になりストレートネックが改善されていくそうです。

まとめ

タオル枕はお金と手間がかかりません。いつでも気軽にできるので首や肩が辛い時ぜひ実践してみてください。たった一回でも首や肩が楽になりその効果に驚きますよ。また、ストレートネックの簡単なチェック方法もありますのでコチラもご覧下さい。

あなたのライフスタイルが綺麗で健康的なものでありますように。