Beauty&Healthy-Lifeにお越し下さり、ありがとうございます。当サイトは、アンチエイジングを始めとするサプリや個人輸入でしか入手できないアイテムを多数紹介していますが、あくまで情報の一つとして、参考程度にお楽しみください。当サイトは一切の責任を負いかねます。
スポンサーリンク

セロクエルジェネリックの危険な効果と副作用と口コミ!統合失調症に効くのか?

セロクエルジェネリックの危険な効果と副作用と口コミ!統合失調症に効くのか?


>>[セロクエルジェネリック]クエチアピンアクタビス(QuetiapineActavis)25mg

統合失調症は、およそ100人に1人がかかる頻度の高い心の病気で、厚生労働省が2008年におこなった調査によると受診中の患者は79.5万人とも言われています。

統合失調症の原因は、今のところ明らかではないといわれていますが、早期発見や早期治療、薬物療法と本人・家族の協力の組み合わせることで、再発の防止が大切とされています。

そんな統合失調症の治療に使用されるセロクエルのジェネリック医薬品「セロクエルジェネリック(Apo-Quetiapine)」は、どんなお薬なのか?ご紹介いたします。

スポンサーリンク

まずはコレ統合失調症とは

簡単ではありますが、統合失調症をご説明します。

以前は「精神分裂病」が正式の病名でしたが、「統合失調症」へと名称変更されました。

症状としては、脳の情報伝達系に不調を生じる病気と言われ、幻聴、幻覚、妄想といった症状や現実を正しく認識できなくなったり、思考や感情のコントロールが上手にできなくなるといものがあります。

統合失調症の原因は、解明されていませんが、人生において何かの岐路に立たされたり、環境が影響していたりとも言われています。

セロクエルジェネリック(Apo-Quetiapine)とは


>>[セロクエルジェネリック]クエチアピンアクタビス(QuetiapineActavis)25mg

セロクエルジェネリック(Apo-Quetiapine)(以下セロクエルジェネリック)とは、セロクエルのジェネリック医薬品で、統合失調症などの治療に使用され、有効成分を「クエチアピン」とします。

配合量から25mg、100mgの種類が用意されているようです。

有効成分「クエチアピン」とは

クエチアピンには、脳内の情報伝達系の混乱を改善する効果があるといわれています。

主な作用の一つとしては、神経伝達物質である「ドーパミン」と「セロトニン」を抑制するといいます。

この2つを抑制することで統合失調症の陽性症状(幻覚、妄想、興奮)と陰性症状(無感情、意欲低下、自閉)の両方によい作用をもたらすといわれています。

抗ドーパミン作用を主とする旧来の定型抗精神病薬に比べ、陰性症状に対する効果に優れ、また錐体外路(大脳皮質から脊髄に向って下行する運動経路のうち錐体路以外のもの)系の副作用がでにくいのが特徴といわれています。

情動安定化作用や再発予防効果が期待できるので、長期の維持療法に適する一方、陽性症状に対する効果は低いので、急性増悪例には不向きといわれています。

参考http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1179042.html

セロクエルジェネリックの飲み方

説明では、通常成人、クエチアピンとして以下のようになっています。

  • 125mg(25mg錠1錠、100mg錠0.25錠)
  • 1日2又は3回より投与を開始し、患者の状態に応じて徐々に増量する。
  • 通常、1日投与量は150~600mg(25mg錠6~24錠、100mg錠1.5~6錠)とし、2又は3回に分けて経口投与する。
  • なお、投与量は年齢・症状により適宜増減する。ただし、1日量として750mg(25mg錠30錠、100mg錠7.5錠)を超えないこと。

飲み忘れに気付いた際は、思い出したときすぐに服用すること。

ただし、次の服用時間が近いときは忘れた分は服用しないでください。2回分を一度に服用してはいけない。

となっています。いずれにせよ、医師と相談し、指示を守り服用することが大切ですね。

セロクエルジェネリックの副作用

残念ながらセロクエルジェネリックには、以下の様な副作用があると言われています。

高血糖、糖尿病性ケトアシドーシス、糖尿病性昏睡、低血糖、悪性症候群、横紋筋融解症、痙攣、無顆粒球症、白血球減少、肝機能障害、黄疸、麻痺性イレウス、遅発性ジスキネジア、肺塞栓症、深部静脈血栓症

不眠、易刺激性、傾眠、不安、頭痛、めまい、焦躁感、鎮静、幻覚の顕在化、健忘、攻撃的反応、意識レベルの低下、昏迷、神経症、妄想の顕在化、リビドー亢進、感情不安定、激越、錯乱、思考異常、自殺企図、人格障害、躁病反応、多幸症、舞踏病様アテトーシス、片頭痛、悪夢、うつ病、独語、衝動行為、自動症、せん妄、敵意、統合失調性反応、協調不能、レストレスレッグス症候群、アカシジア、振戦、構音障害、筋強剛、流涎、ブラジキネジア(動作緩慢)、歩行異常、ジスキネジア、嚥下障害、ジストニア、眼球回転発作、パーキンソン症候群、顆粒球減少、好酸球増加症、貧血、血小板減少、頻脈、起立性低血圧、心悸亢進、心電図異常、低血圧、高血圧、徐脈、不整脈、失神、血管拡張、AST(GOT)上昇、ALT(GPT)上昇、LDH上昇、Al-P上昇、γ-GTP上昇、ビリルビン血症、去痰困難、鼻炎、咳増加、便秘、食欲不振、嘔気、食欲亢進、嘔吐、腹痛、下痢、消化不良、胃炎、胃不快感、鼓腸放屁、消化管障害、吐血、直腸障害、瞳孔反射障害、弱視、結膜炎、高プロラクチン血症、T4減少、高コレステロール血症、T3減少、月経異常、甲状腺疾患、高脂血症、高カリウム血症、肥満症、痛風、低ナトリウム血症、水中毒、多飲症、発疹、血管浮腫、そう痒、排尿障害、排尿困難、尿失禁、尿閉、BUN上昇、持続勃起、射精異常、インポテンス、頻尿、倦怠感、無力症、CK(CPK)上昇、口内乾燥、体重増加、意欲低下、多汗、発熱、体重減少、胸痛、筋痛、舌麻痺、しびれ感、背部痛、浮腫、末梢浮腫、ほてり、歯痛、関節痛、顔面浮腫、頸部硬直、腫瘤、過量投与、骨盤痛、歯牙障害、関節症、滑液包炎、筋無力症、痙縮、悪化反応、偶発外傷、耳の障害、味覚倒錯、ざ瘡、脱毛症、薬剤離脱症候群(不眠、悪心、頭痛、下痢、嘔吐)

著しい血糖値の上昇から、糖尿病性ケトアシドーシス、糖尿病性昏睡等の重大な副作用が発現し、死亡に至る場合があるので、本剤投与中は、血糖値の測定等の観察を十分に行ってください。

口渇、多飲、多尿、頻尿等の異常に注意し、このような症状があらわれた場合には、直ちに投与を中断し、医師の診察を受ける必要があるといいます。

また、使用にあたっては注意事項もありますのでよく読んで使用しなければなりません

セロクエルジェネリックとは、こういった薬になるのですが、これだけの情報では少々心もとないので、実際にセロクエルジェネリックを使用している方々の不満やマイナス点を聞いてみてください。

やっぱり効果なし?セロクエルジェネリックのマイナス点

  • 私には強すぎて注意が必要
  • 一錠飲むと私はフラフラになる
  • よく睡眠をとらないと次の日までもちこしてしまうので注意
  • 睡眠が浅くなる、起床がつらい、耐性、依存性
  • 足のふらつきなどの副作用が数時間続きました
  • 飲み続けているとだめですね
  • 太る
  • 多く飲みすぎると つぎの日、若干 頭痛
  • 私には強すぎで朝起きるのがつらかった
  • 抗精神薬としては穏やかな効き目
  • 純正品との見劣りは全く感じません
  • 飲めば飲むほど性欲が落ちる
  • 勃起不全に陥る場合があります
  • 二日酔いのような気持ち悪さが襲い15時間寝たり起きたりの繰り返し
  • 寝ている間は何が起こっても起きられません

等のマイナス点が見受けられます。

全体的にマイナス点を見た感想は、「効果が強い」「耐性が付く」と言う感じですね。

効果が強い

特に睡眠作用が強いという声が多く、翌朝も残るといったものがチラホラありますので、使用量は注意が必要かもしれません。

耐性が付く

具体的な期間は人それぞれと感じますが、しばらく使用していると耐性が付き効果が薄れるといった声があります。

ですが、休薬期間を設けることで再度効果を感じるようになるといった情報もあります。休薬期間は2、3週間を設定されている方がいるようですので参考まで。

何れにせよ、セロクエルジェネリックは、作用の強い薬と感じます。使用の際は、医師の説明を十分に聞いて正しく使用してください。

セロクエルジェネリックの口コミ星4.5☆

では、実際にセロクエルジェネリックを使用されている方々の喜びの声を聴いてください。

  • よく寝られますし睡眠薬の減薬が出来そう
  • 統合失調症による激しいイライラが抑えられ、睡眠も改善
  • 寝起きも良い
  • 睡眠薬代わりに少ない錠数で使えばかなり素晴らしい薬
  • 不安感に使ってますが12.5mgで効きます
  • 眠剤としての使用ですがかなり寝れます
  • 効き目が早くて良かった
  • 結構キツいお薬だと感じますがよく眠れます
  • 眠れます どうやっても眠れなくて困った時の頼みの薬
  • よく眠れています
  • これほど寝つきやすい眠剤はない
  • 味も苦くなく飲みやすいくすり
  • 本当に快適に過ごすことができ感謝
  • 飲んだらすぐききはじめて自然な感じで眠れます
  • 精神安定や睡眠導入という効果としては抜群
  • 引きこもりがちの性格が前向きになった

等の喜びの声が見受けられます。

殆どの皆さんが口にするのは「睡眠」ですね。統合失調症としてより、睡眠導入剤として使用されている方が多いように感じました。

そして、効果を実感されているようです。

セロクエルジェネリックには、上記以外にも良くも悪くも有益な口コミがありますので、是非参考にしてください!

セロクエルジェネリックのココが大事

それは、どこで購入するか?になります。残念ながら、セロクエルジェネリックは楽天やAmazonでは購入できないようです。

通常は、医師による処方箋が必要と考えますが、それ以外だと個人輸入代理店を利用する事が一般的なようです。

個人輸入と聞くと、「何だか敷居が高い…」ように感じますが大丈夫です!心配には及びません。楽天やアマゾンとほとんど変わりありません。

違うのは、自らの責任で自ら使用する事が条件になり、転売目的で購入してはならないと言う事になります。

そして、家族や仲間うちでは許容範囲と言われていますが、仮に、万が一に使用上の問題が発生したときは、販売店や国の保証は無いのです。つまり自己責任になります。

更に、デリケートなモノなので絶対の絶対に信用できるサイト以外の購入はお勧めしません!というか、「してはいけない」と言いたいです。

例えば、EDの治療薬として有名なバイアグラなどは偽薬が横行していると言いますし、特に「性の悩み」に関するものは偽物が多いようで死人も出ているようですので注意が必要です。

(言い換えれば、信用できるのなら何処で購入しても良いと思います。)

もしも、セロクエルジェネリックに効果を感じないと思うのであれば、それは偽物の可能性を否定できません。

だからこそ、絶対的に信用できる個人輸入代理店を選ぶことが肝心であり、それが「オオサカ堂」と感じます。

オオサカ堂をお勧めできる5つの理由

理由1「丁寧」

迅速丁寧で、分からないことも親切に対応してくれます。

理由2「安い」

業界でも最安値ではないか?と思われます。そして全国送料無料で、メーカー正規品保証になります。これって本当にありがたい事です。

当サイト管理人以外にもオオサカ堂に感謝されている方は沢山いますし、口コミを見ればわかります。

理由3「安心できる」

私や家族がいつも利用していて安心できるからです。数年前から利用していますが、一度としてトラブルがありません。

また、セロクエルジェネリックだけではありませんが商品名は記載なしで中身が分からない様に届けてくれるのも助かります。

クレジットカードを利用した場合の利用明細も商品名およびサイト名の記載はありません。

理由4「対応が早い」

分からない事があればメールで尋ねるとすぐに返事をくれるのも(1日ぐらい)嬉しいですね。

セロクエルジェネリックにおいても、例えば関税や税関など不安な事があれば聞いてみると良いでしょう。丁寧な返信がいただけます。

ただし、オオサカ堂はメーカーではありませんのでメーカーにしか分からないような事は流石のオオサカ堂でも分からないのです。

理由5「信用できる」

口コミが信用できると思います。もちろん、私も最初は半信半疑でしたが、オオサカ堂を利用してみて口コミが大げさでない事が分かったからです。

私や家族の経験から悪い口コミも「なるほど」と思えますし、良い口コミも大げさではないことが購入して使用してみて実感出来ています。

この胡散臭いって思うほどの効果の真相は以下にて確認できます!あなたの世界で一番厳しい疑いの目で、実際に使用されている方々の生の口コミを是非ご覧ください!

オオサカ堂とセロクエルジェネリックのリアルな口コミは↓↓↓


>>[セロクエルジェネリック]クエチアピンアクタビス(QuetiapineActavis)25mg

また、100mgはコチラになります。


>>[セロクエルジェネリック]クエチアピンアクタビス(QuetiapineActavis)100mg

最後に

セロクエルジェネリックが、どんなお薬なのか?少しでも伝えられることが出来たなら幸いです。

しかし、セロクエルジェネリックは、あくまで薬です。副作用も在ります。間違いがあってはなりませんので、症状に悩むなら、まずは病院に行って医師と相談し処方してもらう事が先決です。

そのうえで、セロクエルジェネリックを試したいと考えるのであれば、注意事項をよく理解して個人輸入を自己責任の上で利用して、お金や時間、そして労力と言った私たちの貴重な財産を節約する事が賢い方法と考えます。

皆さんのライフスタイルが綺麗で健康でありますように BHL.