スポンサーリンク

メダナボル(メタンジエノン)の危険な効果と副作用と口コミ!本当に筋肉増強はできるのか?

メダナボル(メタンジエノン)の危険な効果と副作用と口コミ!本当に筋肉増強はできるのか?

メダナボル効果副作用口コミ

筋肉増強剤として人気のメダナボル(Medanabol)10mgは、有効成分をメタンジエノンとするダイアナボルのジェネリック医薬品です。

本家のダイアナボルは世界で最も有名なアナボリックステロイドとして知られており、あのアーノルド・シュワルツェネッガーやソウルオリンピックの幻の金メダリストであるベン・ジョンソンがトレーニングで使用していたと言われています。

アナボリックステロイドを使えば通常のトレーニングの数倍もの効果が得られるとも言われているのです。

そんなメダナボル(Medanabol)10mgには、一体どんな効果があるのか?本当に筋肉増強などできるのか?副作用などの問題は無いのか?などメダナボルの魅力を探っていきたいと思います。

スポンサーリンク

メダナボル(メタンジエノン)とは


West-Coast Pharmaceutical Works 社の製造するメダナボル(Medanabol)10mgは、「ダイアナボル」のジェネリックで、有効成分をメタンジエノンとする経口摂取のアナボリックステロイド、つまりタンパク同化作用を有する医薬品になります。

有効成分メタンジエノンとは

最古のステロイドと言われているメタンジエノンは、現在においても根強い人気があり、アーノルド・シュワルツェネッガーの他にもセルジオ・オリバーなどのボディービルダーにも使用され別名「チャンピオンのブレックファースト」とも言われているとか。

科学的に製造された男性ホルモンの一種であるテストステロンのアイソトープ、つまり同位体がメタンジエノンになります。

メタンジエノンは、摂取する事で体内のテストステロン濃度が高まり筋肉が増強されやすい環境になると言われています。

また、骨髄の機能を高めて赤血球を増やす効果もあります。貧血などの改善や、カルシウムの排泄を減らす事で骨が脆くなるのを防ぐ効果も期待できると言います。

メダナボル(メタンジエノン)の効果

タンパク同化作用を有するメダナボル(Medanabol)10mgは、以下の様な効果があるとされています。

・筋肉増強
・脂肪燃焼
・骨粗しょう症改善

メダナボル(Medanabol)10mgは筋肉増強だけでなく、肝臓および各組織において生体内のたんぱく質の合成を促進させるこにより、筋肉を増やたり怪我や火傷などによる体力の消耗を抑制する効果があるとされています。

メダナボル(メタンジエノン)の飲み方

規定では、以下のようになっております。

・1日10mg(1錠)の服用から始める
・徐々(数カ月かけて)に1日40mg(4錠)まで増量する事が推奨されます。

*1日100mg(10錠)を服用する例もありますが、副作用が顕著に現れます。

となっております。

ですが、メダナボル(メタンジエノン)には、効果を高める為、17αアルキル化構造と呼ばれる肝臓に分解されにくい加工が施されている為、肝臓に負担がかかるとされています。

ですので、一般的に筋肉増強に効果的であろうとされている、メダナボル(メタンジエノン)の安全な飲み方をご紹介いたします。

メダナボル(メタンジエノン)の安全な飲み方

メダナボル(Medanabol)10mgはアナボリックステロイドであり高い効果がある反面、上手く使用しないと副作用の心配もあると言います。

”メダナボルの飲み方”では使用期間が明記されていませんが、一般的にアナボリックステロイドには、少なからず肝臓に負担をかける事になります。

肝臓を休める為にもインターバル期間を設けサイクルを組み、長期間の摂取は避けたほうがよいと言われています。そして飲み方はと言うと…、

使用期間は、8~12週間まで

メタンジエノンの効果が加速してくるのが、6~8週間目と言われていますので、出来れば8週間、多くても12週間までの使用が無難でしょう。

長期間摂取すると肝臓に負担がかかり副作用が強く出る危険性もあります。

副作用が出てくる方は、約5週目くらいから目立ってくると言われているので、その際は、すぐに使用を中止したほうが無難です。

摂取量は、20~30mg/日

メダナボル(メタンジエノン)は、強力なアナボリックステロイドですので、20~30mg/日でも、十分な効果を実感できるとされています。

ですが、体重が重い人は多い目に、軽い人は少なめに調整するとよいとされています。

5mgを3~4時間おきに摂取が効果的

メダナボルの成分であるメタンジエノンは、血液中の半減期が短く2~6時間で活性を失ってしまうと言われています。

その為、効果的に摂取するには5mgを3~4時間おきに摂取するのが効率的とされています。

メダナボルは10mgなのでピルカッターもあったほうが良いでしょう。一つあればとても便利ですよ。

休息期間

副作用に慎重に対応する場合は、メダナボル摂取期間と同期間のインターバルというか、オフサイクルをとり、休息期間を設ける必要があるとされています。

このような使用方法は、あくまで一つの情報として考え、自己責任でお願いいたします。

メダナボル(メタンジエノン)の副作用

%e5%89%af%e4%bd%9c%e7%94%a8

残念ながらメダナボル(Medanabol)10mgには以下の様な副作用があります。

・肝障害(皮膚や目が黄色くなる、体がだるい、皮膚がかゆい)
・胃腸障害(気分が悪い、食欲がない)

男性

・陰茎肥大
・持続性勃起
・精巣機能抑制

女性

・男性化現象(嗄声、多毛、ざそう、色素沈着、月経異常、性欲の亢進)

等の副作用があると言われています。ですので、メダナボルを使用する際は副作用の対策をする必要があると言います。それには以下があります。

肝毒性対策

メダナボル(Medanabol)10mgは、肝臓に負担をかける為に肝毒性があると言われています。それ故、多くの方がアナボリックステロイドを使用する際、肝臓の負担を和らげるシリマリンと言う肝機能改善薬でサポートされています。

シリマリン(Silymarin)140mgは、健康な肝機能の損傷を予防するとともに、傷ついた肝臓の細胞を再生し、また、アルコールからも胃や肝臓を守り、悪酔いの予防や二日酔いの回復を補助する為、酒量の多い方や飲酒の習慣のある方にも効果的です。

メダナボルは肝毒性がよく挙げられますが、あまり強い副作用ではな胃と言われています。それよりもお酒を飲み過ぎる事の方がよっぽど悪いとも言われています。

シリマリンについてはコチラで詳しくご紹介しています。

精巣機能抑制対策

メダナボルの有効成分であるメタンジエノンは男性ホルモンと同じ働きをする成分である為、精巣機能が低下すると言われています。

それは、メダナボル(Medanabol)10mgを摂取する事で、身体が「男性ホルモンが体内に充分あり生成する必要が無い」と判断し、男性ホルモンの生成が低下させると言います。

ですが、メダナボルの使用を止めれば精巣機能は回復すると言われています。そして、精巣機能の回復を補助する為にクロミッドジェネリック(クエン酸クロミフェン50mg。製品名Klomen)と呼ばれる排卵誘発剤を使うのが一般的ようです。

通常、クロミッドは女性が使用する事が多いのですが、男性の精巣機能の回復にも効果がある事が分かり男性の不妊症に応用することもある薬剤しても使用されています。

せっかくアナボリックステロイドで筋肉をつけても、体内で男性ホルモンが低い状態が長く続くと筋肉が落ちやすくなります。

詳しくはコチラでご紹介しておりますので参考にしてみてください。アナボリックステロイドを使用する方にとって大切なケア剤と言えるでしょう。

女性化乳房対策

メダナボル(Medanabol)10mgを使用すると、体内の男性ホルモンが高まり、その一部が女性ホルモンに変換されると言います。

その結果、女性化乳房と言われる症状が出る事があると言われています。女性化乳房を抑える為に、ノルバデックス-D20mgという女性ホルモンの働きを阻害する薬剤を摂取すると効果的と言われています。

女性化乳房は、誰にでも必ず起きる副作用ではありませんが、もしも症状が酷くなると手術でしか元に戻せないと言われています。

イザと言う時の為に準備をしておいて損はないと考えます。コチラで詳しくご紹介しておりますので、ぜひ参考にしてください。

薄毛対策

メダナボルの使用により大量のテストステロンが体内で生成される事で、その一部が5αリダクターゼという酵素によって、DHTというホルモンに還元されます。

DHTは男性型脱毛症やニキビ、前立腺肥大の原因となるホルモンとして知られており、メダナボル(Medanabol)10mgを使用中は薄毛のリスクが高まると言われています。

この副作用も誰にでも起こるのではなく、あまり強い副作用ではないと言われていますので、あまり神経質にならなくてもよいと思われます。

ですが、すでに男性型脱毛症やニキビ、前立腺肥大の心配がある方は、5αリダクターゼの働きを阻害するフィナロイド1mg (FinaLloyd)という薬剤を使用すると効果的と言われています。

日本で言うところの「プロペシア」になり「フィナステリド」を主成分とした薄毛対策薬品になります。

また、メダナボル(Medanabol)10mgを使用中に副作用が強く現れる事も考えられますので、その場合はすぐに使用を中止した方が無難です。

そして、アレルギーの可能性も否定できませんので、身体に異常を感じたら同じように使用を中止し医師による診断を受ける事が賢明です。

ザッとですが、メダナボルとはこんな感じの筋肉増強剤となります。これだけ見れば効果はあるけれど副作用も怖いので使用を躊躇したくなりますよね。

ですので、実際にメダナボル(Medanabol)10mgを使用されている方々のリアルなマイナス点や不満の声を聞いてください。

やっぱり副作用が強い?メダナボルのマイナス点

・口コミが少ない
・少しおっぱい出ました

うん。口コミが少ない。副作用らしい副作用は「少しおっぱいが出た」という女性化乳房と考えられる症状だけです。

やはり、これだけの情報では少々心もとないので、メタンジエノンを主成分とする他の筋肉増強剤である「メタンジエノン10mg (Alphabol) 【アルファファーマ】」のマイナス点も見てみましょう。

スポンサーリンク

メタンジエノン10mg (Alphabol) 【アルファファーマ】のマイナス点

・単品では観賞用の筋肉しか作れない
・心がなきゃ弱いスッカスカの筋肉ダルマ
・自分の身体には合わなかった
・確かに効果が感じられると思うが副作用も伴う
・効果なし
・ケア剤なしで投与したため、副作用強くでた
・あまり体感は無かった
・正直思ったほどの効果は得られない
・副作用も効果も無し

メタンジエノンは飲むだけでも効果があるといった声もありますが、やはりトレーニングをちゃんとする事で効果が期待できると感じます。

また、残念ながら個人差もあるように感じます。そして、口コミを見ていればよく分かると思いますが、ほとんどの方がケア剤を使用されています。安心して安全に使用する為には、ケア剤は必需品かも知れませんね。

メダナボルの口コミ星4.5☆

%e3%83%a1%e3%82%ac%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%83%97%e3%83%ad%e3%81%ae%e5%8f%a3%e3%82%b3%e3%83%9f

では、実際にメダナボル(Medanabol)10mgを使用されている方々の喜びの声を聞いてください。

・全体的に筋肉量が増えている事が実感できる
・53.7kgからスタートして56.2kgまで増えた
・めちゃめちゃ効きます
・副作用が特にない
・ガタイがよくなった
・確かに筋肉の付き具合は早い
・スーツも普段着もすべて買い替える必要がある
・腕や足も以前より太くな
・3週間辺りから一気にパワーアップ
・サプリメントと比べると天と地の差
・確実に体脂肪は落ちます
・特に副作用も無くある程度筋肥大の効果も実感

さらに、”メダナボルのマイナス点”同様に口コミの数が少ないので「メタンジエノン10mg (Alphabol) 【アルファファーマ】」の口コミも見てみましょう。

メタンジエノン10mg (Alphabol) 【アルファファーマ】の口コミ星4.5

・比較的早い段階で効果を感じる
・トレーニングができていないものの肩周りを中心にデカくなってきた
・明らかに上腕部、大胸筋のボリュームがアップ
・体脂肪も減るし筋肉量も増えるし、ジムに行くのが楽しい
・トレーニング後の筋肉のパンプが凄く実際に体形もかなりの逆三角形に
・確実にウエイトアップできた
・これを使うと筋トレが楽しすぎて辞めれません
・投与してから10日経った時点で体重が5kg増
・3週間目には体付きの変化が目でわかった
・たった4日の時点でパンプアップしっばなしの状態
・すぐ に ウエイト アプ できる
・いままで反応が悪かった肩が見違えるほど盛り上がってきた
・みるみるうちに筋肥大します
・通常の数倍での速さで、筋肉量が増えていく

流石はアナボリックステロイドと言ったところでしょうか?メダナボルは通常のサプリメントとは比較にならない様な筋肉増強効果をもたらせてくれると感じました。

今までと同じトレーニングをしているのに筋肉がガンガンついてくれば筋トレも楽しいでしょうね。

ちなみに、「メタンジエノン10mg (Alphabol) 【アルファファーマ】」は、現在取り扱い中止になっている所が多いようなので、使用するならメダナボル(Medanabol)10mgとお考え下さい。

また、メタンジエノンは、各種運動競技のドーピングの対象薬物に入る可能性があります。

使用を中止したとしても、体内から有効成分が排出されるまでには一定の期間が必要になる為、運動競技に参加することを検討している人は、注意してください。

メダナボルの問題点

それは、どこで購入するか?になります。残念ながらメダナボル(Medanabol)10mgは楽天やAmazonなどでは購入できないようです。

通常、メダナボル(Medanabol)10mgを購入するとなると代理店を通しての個人輸入を利用する事になります。

個人輸入と聞くと、何だか敷居が高いように感じますが、楽天やアマゾンとほとんど変わりありません。特に英語を話す必要もなく海外とのやり取りをする必要もありませんし、輸入手続きをする必要もありません。それらは代理店が行ってくれます。

違うのは、自らの責任で自ら使用する事が条件になり、転売目的で購入してはならないと言う事になります。

家族や仲間うちでは許容範囲と言われていますが、仮に、万が一に使用上の問題が発生したときは、販売店や国の保証は無いのです。つまり自己責任になります。

個人輸入で購入する場合、何よりも一番大事なことは、絶対に信用できるサイト以外の購入は避けるべき。というか、「してはいけない」と言いたいです。

例えば、EDの治療薬として有名なバイアグラなどは、偽薬が横行していると言いますし、特に性の悩みに関するものは偽物が多いようですので注意が必要です。

(言い換えれば、信用できるのなら何処で購入しても良いと思います。)

では、どこで購入すればよいのかと言うとオオサカ堂と言う個人輸入代理店になります。

スポンサーリンク

オオサカ堂をお勧めできる5つの理由

理由1「丁寧」

迅速丁寧で、分からないことも親切に対応してくれます。

理由2「安い」

業界でも最安値ではないか?と思われます。そして全国送料無料で、メーカー正規品保証になります。これって本当にありがたい事です。

当サイト管理人以外にもオオサカ堂に感謝されている方は沢山いますし、口コミを見ればわかります、

理由3「安心できる」

私や家族がいつも利用していて安心できるからです。数年前から利用していますが、一度としてトラブルがありません

また、メダナボル(Medanabol)10mgだけではありませんが商品名は記載なしで中身が分からない様に届けてくれるのも助かります。

クレジットカードを利用した場合の利用明細も商品名およびサイト名の記載はありません。

理由4「対応が早い」

分からない事があればメールで尋ねるとすぐに返事をくれるのも(1日ぐらい)嬉しいですね。

メダナボル(Medanabol)10mgにおいても、例えば関税や税関など不安な事があれば聞いてみると良いでしょう。丁寧な返信がいただけます。

ただし、オオサカ堂はメーカーではありませんの、でメーカーにしか分からないような事は流石のオオサカ堂でも分からないのです。

理由5「信用できる」

口コミが信用できると思います。もちろん、私も最初は半信半疑でしたが、オオサカ堂を利用してみて口コミが大げさでない事が分かったからです。

私や家族の経験から悪い口コミも「なるほど」と思えますし、良い口コミも大げさではないことが購入して使用してみて実感出来ています。

この胡散臭いって思うほどの効果の真相は以下にて確認できます!あなたの厳しい疑いの目で、実際に使用されている方々の生の口コミを是非ご覧ください。

オオサカ堂とメダナボルのリアルな口コミは↓↓↓

最後に

メダナボルは効果的な筋肉増強剤と考えて間違いないと考えますが、筋肉が欲しい人が絶対に使用しなければならない物ではないとも感じます。

メダナボル(Medanabol)10mgを使用する前に、「激しい」とまではいかないまでも、そこそこのトレーニングは出来るのかどうか?バランスのとれた「理想の食事」とはいかないまでも、それなりの食事は出来ているのかどうか?を考えてみてはと思います。

また、当然ながら個人差もあると思います。もしもメダナボルが合わないと思う方はコチラで筋肉増強剤ランキングをしています。

そして、筋肉を付ける為にはプロテインも必須です。お勧めも紹介していますので是非参考にしてみてください。

皆さんのライフスタイルが綺麗で健康でありますように BHL.

この記事の一部は右記サイトを参考にしています:http://anabolic-steroid.info/archives/141
http://anabolic-steroid.info/archives/185