スポンサーリンク

免疫力を高めるリポポリサッカライド(LPS)ランキング!効果・食材・クリーム何でもござれ!

a5ad659265b900a2bd90afa3f19af0d9_s

例えば皆さんの周りにこんな人はいませんか?

皆さんと同じような生活をしているのも関わらず・・・
・一人だけインフルエンザにかかってしまう。
・なぜかしょっちゅう風邪気味の人

この原因って、実は免疫力にあると言われています。そして、近年この免疫力を高めてくれる物質が明らかになったと言うのです。

その物質とは、「リポポリサッカライド(LPS)」と呼ばれる物。ですが、リポポリサッカライド(LPS)は人間の体内では作り出す事が出来ない成分なんです。

そんな、リポポリサッカライド(LPS)は多くの食材に含まれていると言います。リポポリサッカライド(LPS)を多く含む食材を食べて免疫力を高め病気知らずの健康的な体を手に入れましょう!

スポンサーリンク

リポポリサッカライド(LPS)とは

リポポリサッカライド、英語ではLipo poly saccharideとされ、通称「LPS」と呼ばれています。

リポポリサッカライド(LPS)は微生物の成分の一つであり、私達、人間の体内では作る事が出来ない物質と言われています。

一般的には、リポポリサッカライド(LPS)を含む食材を摂取する事により体内に取り入れているのです。

リポポリサッカライド(LPS)を摂取すると体内で粘膜を通じて、「マクロファージ」と呼ばれる免疫細胞を活性化させる働きがあります。

このマクロファージはとても優秀な細胞で私達の体内にある、ばい菌や異物を食べてくれる凄い働きをしてくれると言われています。

私たちが健康でいられることも、このマクロファージが毎日お仕事をしてくれているからなんですね。

かつてリポポリサッカライド(LPS)は悪者だった

リポポリサッカライド(LPS)は「エンドトキシン」と呼ばれ、悪者扱いされていた時期がありました。

エンドトキシンとは、グラム陰性菌の細胞壁の成分で、積極的には分泌されない毒素を指し、別名「内毒素」と呼ばれています。

ですが、最近になって口や皮膚から摂取する場合は害がない事が判明したと言われており、それどころか様々な症状に対して良い効果が出る事が分かったと言われています。

リポポリサッカライド(LPS)の効果

・アトピー改善
・風邪・インフルエンザ予防・花粉症抑制
・糖尿病
・骨粗しょう症
・肌トラブル改善

等に効果があると言われています。

アトピー改善

ある実験でアトピー性皮膚炎と診断された犬にリポポリサッカライド(LPS)を1カ月摂取させた結果、かなりの改善が見られたと言います。

犬はアトピー性皮膚炎により全身の毛は抜けて薄くなり、眼の周りは赤くカサカサになっており、いかにも弱っていると言った感じだったのです。

ですが、毛は綺麗に生えそろい、眼の周りのカサカサも無くなり綺麗な顔つきになっていました。

風邪・インフルエンザ予防・花粉症抑制

リポポリサッカライド(LPS)を摂取する事でマクロファージが活性化され免疫力が高くなると、病気やウイルスにも強くなり、更に花粉症の抑制効果もあると言われています。

糖尿病改善

糖尿病は慢性的に高血糖が続くことにより、体内にある「AGEs」と呼ばれる物質が大量に発生する状態になり発症すると言われています。

リポポリサッカライド(LPS)のより活性化されたマクロファージは、このこのAGEsをやっつけてくれる効果があると言うのです。

糖尿病は、特に男性に多い病気と言われており、予備軍も含めると成人男性の約4人に1人が悩まされていると言われています。

リポポリサッカライド(LPS)により、糖尿病に悩む多くの方が改善される日も近いかもしれません。

骨粗しょう症改善

患者の実に75%が女性と言われている骨粗しょう症。閉経後のホルモンバランスの乱れや加齢により骨がスカスカになるリスクが高くなると言われています。

実は、骨には「骨サイクル」と言われる骨を維持するサイクルを行っていると言われています。骨サイクルとは、「破骨細胞」が自ら骨を削り、それを「骨芽細胞」が修復するというサイクルなんです。

ですが、このサイクルが崩れる事により、骨粗しょう症になると言うのです。リポポリサッカライド(LPS)は、このサイクルに必要な破骨細胞と骨芽細胞に働きかけ活性化させる事により正常な骨サイクルが促進されるようになると言われています。

肌トラブル改善

リポポリサッカライド(LPS)は、肌に直接塗る事で肌トラブルを改善する効果があると言われています。

先ほどは犬でのアトピー改善でしたが、人間の場合も約1カ月間リポポリサッカライド(LPS)を含有したクリームを使用したらアトピーが改善しきめ細やかな肌になったと言う実験結果もあるようです。

更に、アトピー性皮膚炎以外にもお肌のターンオーバー(新陳代謝)を促進する効果があり、美肌効果も期待できると言われています。

信じられないような話ですが、たった一カ月でアトピー性皮膚炎が改善されるのであれば是非とも試して見たいと思いませんか?

では、続いてリポポリサッカライド(LPS)含有のクリームをランキング形式でご紹介いたします。

スポンサーリンク

リポポリサッカライド(LPS)含有クリームランキング!!

イミニ リペアセラム

東京大学名誉教授らによる30年以上の研究で明らかになったとされるパントエア菌LPSを配合し、菌の力で年齢肌に働きかけお肌のハリと弾力を与えるとされています。

1本5役(化粧水・美容液・乳液・クリーム・化粧下地)のオールインワンで、 しっとりした乳液タイプで、シリコン・鉱物油・合成着色料・合成香料・石油系界面活性剤・アルコール 不使用です。

イミニ リペアセラムは、楽天などでも購入できますが、公式サイトから購入すると定期コースを申し込むことが出来ます。定期購入では初回半額で2回目以降は20%OFFの価格で購入でき、お得感はありますね。

公式サイトからの詳細は↓↓↓
パントエア菌LPS化粧品 imini(イミニ)リペアセラム

楽天からの詳細は↓↓↓

パントケア エステティックオイル

アスタキサンチンとパントエアLPS、話題の2成分を配合した贅沢な美容液です。オイル層のオレンジ色はアスタキサンチンの天然色で、アスタキサンチンが疲れた肌を健やかな肌へ導くと言います。

水層には、植物発酵パントエアLPSを4%配合し、肌本来の再生力に働きかけ、肌にはりとツヤを与えます。

オイル層は比較的さらっとした感触の植物性スクワランベース。ヒトの皮脂成分に近く、肌にすっと浸透し、潤いを保ちます。

パントケア エステティックオイルの詳細は↓↓↓

パントケア バランシングクリーム

「パントケアバランシングクリーム」には、植物由来のパントエア菌から生まれた糖脂質成分が配合されています。

皮膚と同じ両親媒性構造(水と油の両方になじむ性質)をもつ糖脂質成分に、オリーブオイルとホホバオイルとを組み合わせることで、柔らかくべたつかず、すっと肌になじむ保湿クリームになっているのが特徴。

加齢やストレスによって乾燥しがちな肌にしっとりとしたうるおいを与え、みずみずしく健やかな肌を保つと言われています。

無着色・無香料・アルコールフリー・パッチテスト済み(すべての方にアレルギーが起こらないわけではありません)も嬉しいですね。

パントケアバランシングクリームの詳細は↓↓↓

リポポリサッカライド(LPS)含有クリームは、そもそも商品そのものが少ないように感じますし価格も決して安くはありません。

ですが、リポポリサッカライド(LPS)含有クリームを塗る事で、肌に良い結果が出る事は実験結果では出ているようです。

個人差は、もちろんあると思いますが試して見る価値はありそうです。

では、お待たせ致しました!次のページでリポポリサッカライド(LPS)を多く含む食材をご紹介いたします!