スポンサーリンク

確実に大きくなる?お風呂でできるバストアップマッサージのやり方伝授します!

リンパ

理想的なバストを目指す多くの女性が行っているとされている「バストアップマッサージ」。効果が「ある」や「ない」など、いろんな情報が飛び交っているのが現状です。

バストアップマッサージって正しく行えば本当に効果が「ある」のですが、間違った方法で行うとやはり効果は半減どころか全くの無駄になってしまうこともあります。

ここでは、本当に効果がある正しいバストアップマッサージの方法を知っていただき、理想的なバストを目指す事を目的としています。

スポンサーリンク

バストアップマッサージの誤解

今回ご紹介したいバストアップマッサージは、よく世間で言われている二の腕やお腹の脂肪をバストに持っていくと言う事が基本なのです。ですが「脂肪が動くわけがないだからマッサージは効果がない」とよく言われています。そこには、少し誤解があるのです。女性のお肉は本当に柔らかく、日々ケアすることで移動してくれます。

バストアプマッサージと申しましたが、今回ご紹介するのはリンパマッサージの応用になります。通常のリンパマッサージはリンパの流れに沿ってマッサージを行いますがバストアップマッサージはリンパと同時に脂肪をマッサージします。

そうする事でリンパの流れが良くなり脂肪に含まれている老廃物が流れていき、純粋な脂肪になります。純粋な脂肪は更に揉みほぐすことにより柔らかく動きやすくなるというわけです。

世の中にダイエットが流行していますが、「ダイエットは必要ない、むしろ脂肪はバストアップに欠かせない宝物」と考えております。(当然、限度はありますよ)

効果的なバストアップマッサージの方法

1.肘辺りから脇の下までの二の腕を揉みほぐす。
2.脇の下のリンパ管を集中して揉む。
3.両方の腕を交互に行なう。
4.人差し指、中指、薬指の3本を揃えて
5.肘辺りから脇の下、そしてバストへと脂肪を押し出すように撫で上げます。
6.左右20回程度行います。

続いてお腹周りの脂肪を移動させます。

1.お腹まわりを揉みほぐす。
2.お腹の下あたりからバストに向かって脂肪を押し出すように撫で上げる。
3.20回程度

以上が当サイトが推奨するバストアップマッサージ方法になります。マッサージはお風呂上がりにすることが良いとされています。そしてマッサージをする際にはマッサージクリームを使用することを勧めいたします。

めんどうくさいですが、毎日行うことがバストアップの近道になります。そしてお風呂上がりにすることを推奨していますが、入浴中に体を洗う時にボディーソープを付けて行うとそんなに面倒ではありません

POINT
マッサージは優しく行うことを心がけてください。そして脂肪がバストに移動することをイメージしながら行ってください。イメージはとても大切なモノで、うまくは言えませんが病も気からといいますし、筋トレも筋肉を意識して行うと効果的と言われています。

注意点
このマッサージは大体10分程度行うようにしてください。あまり頑張りすぎると脂肪が燃焼される事もありますので逆効果になります。

スポンサーリンク

移動した脂肪

せっかく脂肪が移動しても、そのままでは戻ってしまいます。そこでブラジャーなんです。自身の体格にフィットしたブラジャーを着用することで脂肪をブラジャーの中に閉じ込める感じといえばいいでしょうか?とにかく集めた脂肪をバストから逃さないようにしましょう。

最後に

今回ご紹介したバストアップマッサージを行うと、バストアップだけでなく二の腕を細くしウエストも補足する効果も期待できます。だって余分な脂肪でバストがおっきくなるんですもの。

そして、血行が良くなり、新陳代謝もアップし、冷え性も改善する効果があります。そして、バストが大きくなりし自信を持てるようになると思うのです。是非、毎日頑張って続けて理想のバストを手に入れてください。「継続は力なり」です。

あなたのライフスタイルが綺麗で健康的なものでありますように。