水素水ランキング!水素水生活を始める為に知ってほしい事。

スポンサーリンク

地球上に生きる、ほぼ全ての生命体にとって無くてはならない酸素。その酸素を取り込むためには「呼吸」をしなくてはなりません。

生きるために絶対に必要な呼吸ですが、同時に私たちの体を錆び付かせる原因にもなるのです。生きる事、それは体を錆び付かせる事。つまり一呼吸するたびに体は老化し、死に近付いていると言う訳です。今、この瞬間も。

そんなの当然ですが、改めて考えてみると悲しい現実ですよね。生きるために必要な呼吸が命を削っているなんて。

水素水

そんな中、体を錆び付かせる原因である呼吸により生み出される「活性酸素」を無害化してくれるという「水素水」が話題になっています。

昨今の健康ブームで、スーパーフードやジョギングなんかが流行っていますが、そこに体を錆び付かせることを防いでくれる水素水をプラスすれば・・・・・。考えるだけで嬉しくなりませんか?

ですが、水素水を取り入れる方法にもいくつかの方法があり、それぞれ色んな商品があります。一体何を選択すればよいのやら迷わない人はいないと思います。

これから水素水生活を始めようと考える方にとって、もっとも最適であろう選択をご案内いたします。

スポンサーリンク

水素水とは、簡単に。

水素水とは水素が沢山溶け込んだ水です。活性水素水や水素豊富水なんて呼ばれ方もあるようですが要は水素が沢山溶け込んだ水なんです。

水素水を体に取り入れる事で体の中で多くの疾患の原因とされている悪玉活性酸素と還元反応を起こし無害化してくれると言うもの。

活性酸素と言っても全てが悪い訳でなく善玉活性酸素は人間が健康に生きていく為に欠かせないものです。水素が優秀なのは悪玉活性酸素だけと反応し善玉活性酸素とは反応しないと言われている点。

例えば、抗酸化力、つまり活性酸素の働きを防ぐ効果がある成分にビタミンやポリフェノールと言った物質がありますが、これらが持つ抗酸化力は善玉活性酸素にも働いてしまいます。

ビタミンやポリフェノールが健康に良い成分であることは間違いありませんが、これらを考えると水素水の優秀さが分かると思います。

更に、水素はあらゆる物質の中で最も小さいと言われており、水にも油にも溶ける特異な性質を持っていると考えられていることから体の隅々の細胞にまで届き悪玉活性酸素を無害化してくれると言います。

水素水を飲んで悪玉活性酸素を無害化すれば、言い過ぎかもしれませんが“若返り”とはいかないまでも“年を取らない”なんて事も考えられなくはないのではないでしょうか?

知っ得!水素水の選び方

水素水なら何でもいいという訳ではありません。水素水を選ぶには、まずご自身の生活スタイルに合わせると言った事が肝心と考えます。

例えば、コスト。更にご自身のみが飲むのか?それとも家族全員なのか?どのくらい水素水を摂取するのか?などを意識しながら選ぶことが大切です。では順を追ってポイントをご紹介致します。

ポイント1水素水濃度

水素の半減期は数分程度と言われています。つまり早く飲まないと水素が逃げてしまいます。そう言った事を考えると水素濃度は高い方が良いと考えます。

通常、水素が水に溶ける濃度が約1.6ppmと言われています。ですが、中には7.0ppmと言った高濃度の水素水もあるのも事実。

水素濃度は1.0ppm程度あれば効果的と言われているので無理に高濃度の水素水を飲む必要はないのですが、水素は短時間で濃度が薄くなることを考慮すれば濃度は高い方が良いと判断します。

ちなみに高濃度の水素水を飲んでも体に害は無いとのことですので心配には及びません。大切なのは低濃度の水素水では効果が実感できにくいと言う事です。

ポイント2酸化還元電位

マイナスの値が大きい程、抗酸化作用が高いと言われております。通常の水では+500~800mVと言われていますが、水素水ですと-300~-650mVと言われています。

水素水の表示をよく見てみると記載されていると思いますので選ぶ際の参考にしてください。

ポイント3生活環境とコスト

水素水1杯あたりのコストを考えると、水素水サーバーのコストパフォーマンスが最も高いと言われています。次にご自身で作るタイプ。そしてアルミパウチなどに入って売られている水素水になります。

ご家族みんなで利用されることを考えるとサーバー、高濃度の水素水をご自身だけで飲む場合は自分で作るタイプ。

気になるので飲んでみたいし、どこかに持って行きたいと考える場合はアルミパウチと言ったところでしょうか?

スポンサーリンク

水素水ランキング

水素水サーバー(設置型)ランキング

第1位・・・アルピナウォーター

【水素濃度3.0ppm】

水素水サーバーにも色んなタイプがあります。

水素水サーバーには「電解式」と「飽和式」という2つの方式で水素水を作ります。電解式は水素の溶存量平均約1.6ppmに対し飽和式は平均約3.0ppm。

安全性の面から考慮すると電解式は金属が溶け出す可能性があると言われ、飽和式は無い。そして水素の抜けやすさでは、電解式よりも飽和式の方が優れています。

これらの事を考えるとアルピナウォーターに軍配が上がりました。3.4ppmと言う高濃度の水素水でありコスト的にも既存のウォーターサーバーに、設置料10000円+レンタル料1572円と、コスト的にも優れています。

設置型の水素水サーバーを選ぶなら間違いなくアルピナウォーターと考えます。

水の宅配

水素水サーバー(卓上型)ランキング

卓上型、価格は数十万と高価ですが、最近では10万を切る物も出ていますが、レンタルもあります。

そして、数か月に一度カートリッジの交換が必要であり、購入しなければなりません。

第1位・・・GAURAmini(ガウラミニ)

【水素濃度1.0ppm】

GAURAminiは、水素水を作るのに待つ時間がなくて、すぐに飲める水素水生成器です。通常の水素水生成器は水素へ生成するのに時間が必要ですがGAURAの高濃度水素水生成器は、これまでの循環式やカートリッジ式とまったく違う本格的な構造になっています。

出口付近で電気分解するワンパス式だから、いつでも作り立ての高濃度な水素水を生成できます。ご家庭や会社で手軽に低コストで水素水生成器を設置可能です。

水素濃度も約1.0ppmと高濃度でありながら、給水ボタンを押せばすぐに飲めるのでイライラする事もありません。

さらに洗浄機能も付いているのでお手入れも簡単です。卓上タイプの水素水サーバーを選ぶならGAURAminiで間違いないと考えます。

GAURAminiは楽天でも販売していますが、レンタルとなると公式サイトでの注文となるようです。

楽天での購入はコチラ。

公式サイトはコチラになります。

アルミパウチ水素水ランキング

いつでもどこでも持ち運びができ初心者にピッタリの水素水がアルミパウチ水素水と考えます。水素は抜けやすいと言われますが、それはアルミパウチも同様です。

蓋をすると開封後でも少しは持つようですが、それでも数時間後には水素は無くなっていると言えます。

つまり、アルミパウチ水素水を選ぶポイントは一度に飲み切りれる量である事、価格、水素水濃度を考慮すべきでなんですね。となるとお勧めは・・・。

第1位・・・伊藤園の「高濃度水素水」

【水素水濃度約1.9~2.5ppm(充填時)】

伊藤園のアルミパウチは特殊な4層構造になっており水素が抜けにくい構造になっています。特許取得の水素充填方法によ、り更に水素を抜けにくくしています。

その為、水素水の消味期限は9カ月と言われています。そして一本200mLで少ないと感じる方もいると思いますが、この量なら飲み切る事が出来、水素の効果を無駄なく享受する事が出来ると考えます。

1本から購入可能ですが、それではコストが高くなるのでセットの方が良いと考えます。又、定期購入しようと考えると公式サイトでの購入になります。

最初は1カ月試してみて、続けたいと考えるなら定期購入がお得でしょう。

公式サイトはコチラです。

自分で作る水素水ランキング

自分で作る事が出来るから、いつでも新鮮で高濃度の水素水を飲むことが出来ます。

第1位・・・aquela

【水素濃度7.0ppm】

今、市場に出回っているどんな容器でも水素は抜けて行きます。aquelaも同様ですが、水素が抜けるよりも早く水素が発生すると言われています。

7.0ppmと言う高濃度水素水であるからこそ、水だけでなくお茶やジュース、アイスコーヒーなどの飲み物で作る事も可能だと言われています。

そして、水素水にまつわるよく言われていることが、本当に水素が入っているかどうか「怪しい」と言う事。

その疑問にaquelaは応えるべく、水素水が入っているかどうかを調べる事が出来る試薬も付けてくれると言います。

その試薬は水素の濃度まで分かると言われております。と、言う事は他の水素水の濃度も調べる事が出来ると思います。一度試してみるのも良いかと思います。

Aquelaは公式サイトのみの購入になります。

水素水便利グッズ

携帯用水素水サーバーPOCKET

【水素水濃度0.75ppm】

DAIGOや亀梨和也も愛用していると言われている携帯用水素水サーバーPOCKETは1回の充電で40~50回分の水素水が作る事が出来、充電1回の電気代もわずか2円とコスパも良い。

これまでご紹介した水素濃度こそ若干低いですが、水素水の効果を享受するには合格点と考えます。

POCKETは水素生成リングで水を作る構造になっており約10年の耐久性があり、約3年でバッテリー交感が必要になります。

これらを考慮しても数年間使用すると考えれば価値ある価格と言えましょう。もし、購入を考えるなら保証が付いている物をお勧めいたします。

最後に

水素水が良いと言われていても、どうしてもコストがかかってしまいます。

ですが、即効性はあまり期待していませんが、長期にわたり摂取する事で病気や疾患から我が身を守ってくれ、健康で過ごす事が出来る可能性が高くなるなら、高額な保険に入るよりも良いかもしれませんね。

あなたのライフスタイルが綺麗で健康的なものでありますように。

  にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク