スポンサーリンク

スイカって栄養あるの?熱中症、精力アップにも効果がある野菜の正体とは

スイカって栄養あるの?熱中症、精力アップにも効果がある野菜の正体とは

スイカ選び方4

夏になるとスイカを食す機会も増えると思うのですが、スイカって約90%が水分って言われており、美味しいのですが栄養ってあるのかな?って感じたことありませんか?

ですが、スイカには実に沢山の栄養が含まれており色んな効果があると言うのです。流石に薬の様な即効性は期待できませんが、「本当のスイカ」を知ればスイカの見る眼が変わると思いますよ。

今宵はスイカの魅力に迫りたいと思います。

スポンサーリンク

スイカに含まれる栄養素

スイカには様々な栄養素が含まれていますが、特に注目すべき3大栄養素が「リコピン」「カリウム」「シトルリン」になります。

リコピン

リコピンと聞くと「トマト」と言うイメージが強いのですが、実はスイカの方が多く含まれているのです。

その量、実にトマトの1.5倍!トマトが100gあたりリコピンが約3mg含まれていると言われていますから約4.5mg位です。

リコピンは抗酸化力が強く活性酸素を抑制してくれる効果が期待できると言われています。リコピンの抗酸化力はβカロテンの2倍!ビタミンEの100倍にもなると言われています。

さらに、体脂肪を燃焼する効果もあると言われている為、ダイエットに良いと言われていますね。

リコピンの効果

リコピンは抗酸化力が強いだけでなく以下の様な効果があると言われています。

・血糖値を下げる
・動脈硬化予防
・がん予防
・喘息改善
・美白効果
・ダイエット効果

特に、がんでは肺がん、前立腺がんの有効性が知られています。

カリウム

ミネラルの一つであり、体内の水分量を調節する栄養素と言われています。私たちの体の中の不要な塩分を尿の中へ出す作用があり生命維持に欠かせません。塩辛い食べ物が好きな方には嬉しい成分になります。

スイカはリンゴよりも多くのカリウムを含有しています。特に夏場はカリウムが汗と共に奪われることが多いと言われ、カリウム不足になる傾向にあると言います。スイカを食べて夏バテを予防しましょう。

カリウムの効果

・高血圧予防
・夏バテ予防
・むくみ解消
・筋肉の動きをよくする
・骨粗しょう症予防
・アンチエイジング

カリウムはコーヒーやお酒、甘いもの好き、塩辛いもの好き、ストレスの多い人うあ糖尿病の方にお勧めの成分と言われています。

シトルリン

この「シトルリン」がスイカの一番のポイントなんです。シトルリンは最近注目されはじめた成分で、アミノ酸の一つに挙げられます。

シトルリンはキュウリやスイカなどに多く含まれている成分であり、他の果実にはほとんど見られない成分と言われています。

ちなみに「シトルリン」という名称はスイカの学名(Citrullus vulgaris)にちなんで付けられているとか。

また、海外では日本よりも以前からシトルリンをサプリメントとして利用されており、筋肉を増強したり運動量を高めるといった効果がある事からアスリート向けた商品に用いられることが多いと言います。

シトルリンの働きの一つに一酸化窒素を作り出す作用があり、一酸化窒素は堅くなった血管を拡張する効果があるとされ、結果的に以下のような効果があると言われています。

シトルリン効果

・冷え性改善
・浮腫み改善
・血流改善
・血圧抑制
・筋肉増強
・デトックス効果
・精力増強
・疲労回復
・薄毛改善
・集中力アップ

ちょっとびっくりなのは「精力増強」。スイカからはとても連想できない効果ですが血流が改善されるので、男性の性器を増大させる多くのサプリに含まれている成分とも言われています。

ちなみに、シトルリンは未成熟のものに多く含まれていると言います。

その他の栄養素

スイカの栄養素はこれだけではありません。その他にも以下の様な栄養素があります。

・ビタミン
・シスペイン
・イノシトール
・マンノシターゼ
・多種のビタミン
・カロテン

等々です。では、これらの栄養素が含まれているスイカの健康効果には一体どんな物があるのでしょうか?

スポンサーリンク

侮れない!スイカの健康効果

1.熱中症対策

スイカ 熱中症

その約90%が水分と言われているスイカ。スイカは水分だけでなく「糖分」そして「ミネラル」なんかも含まれているので熱中症の予防に最適な食べ物と言われています。

ちなみに、スイカを食べる時、塩を振って食べる人が多いと思うのですが、塩をふりかけると甘みを強く感じるのは「味の対比効果」と呼ばれる現象なんだそうです。

ですが、塩をふりかけて食べると甘みを感じる以外にも良い効果があると言います。それは、まるでスポーツドリンクにも似た効果が得られると言う事。

暑い夏の熱中症対策に賢く利用したいですね。

2.美肌効果

南極クリルビタミン効果副作用

シトルリンによる血流改善効果、ビタミンによる肌の健康効果、美肌の大敵である活性酸素を抑えてくれるリコピンのおかげで美肌効果が期待できます。

3.浮腫み改善

スイカ 浮腫み

スイカの注目成分である「シトルリン」が大きく関係しています。実は多くの女性が浮腫みに悩んでいると言いますが、そんな方にこそ暑い夏にスイカがお勧めできるのではないでしょうか?

血流改善効果で手足の浮腫みの解消が期待できるシトルリンは他の果実にはほとんど含まれていないと言われます。シトルリンを多く含む皮ごと食べてほしいですね。

4.ダイエット効果

糖質制限ダイエット 危険 

スイカには食物繊維が豊富に含まれている事、そしてカロリーが低くボリュームが大きい為、ダイエットに最適とされています。

スイカは満腹感を得られやすい為、ついつい食べ過ぎてしまう方にも嬉しい情報ですよね。食事のメニューに加える事で摂取カロリーが抑えられ肥満解消が期待できるとの事。

さらに、便秘改善にも期待できると言われているのです。1日に200g程度摂取する事をお勧めします。

最後に

スイカは、基本的に胃の中に何も入っていない朝に食べるのが良いとされています。夏の暑い時期に朝から生で食べる事で夏バテと熱中症予防に効果的と言われています。

更に、スイカは実と皮だけでなく「種」にも栄養がたっぷり入っているんです。例えば、血液をサラサラにするリノール酸、コレステロールを抑えてくれるタンパク質、各種ビタミンなどなど。

そして、漢方では強壮、止血、のどの痛みなどに効果があるとして用いられていると言います。

スイカの種を食べるには、炒めたりジュースにして食べると美味しいと言われていますのでご興味があれば一度ググってみてください。良い方法があれば教えていただけると嬉しいです。

あなたのライフスタイルが綺麗で健康的なものでありますように。

 にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ