スポンサーリンク

プレモンの危険な効果と副作用と口コミ!更年期障害は改善されるのか?

プレモンの危険な効果と副作用と口コミ!更年期障害は改善されるのか?


プレモン 0.625mg

プレモンは、女性の更年期障害や不妊治療に使用される女性用ホルモン剤である「プレマリン」と呼ばれる薬のジェネリックです。

プレモンにより女性ホルモンを補う事で、本当に更年期障害の改善や不妊に効果があるのでしょうか?プレモンの効果が本当かどうか?プレモンを使用して副作用など体に悪い影響が無いのかどうか?

などなど、プレモンのホルモンパワーについてご紹介いたします。

スポンサーリンク

まずはコレ、更年期障害とは

簡単ではありますが、更年期障害とはどういったものなのか?をご紹介します。

更年期障害とは、簡単に言うとホルモンの分泌の低下により様々な障害が現れ、女性だけじゃなく男性にも起こる障害になります。

女性では女性ホルモンである「エストロゲン」が、男性では男性ホルモンである「テストステロン」が大きく影響していると言い、今回は女性の更年期障害の話になります。

女性の場合、卵巣機能が低下し女性ホルモンの分泌が減少する閉経を迎える前後の期間である「更年期」に起こる精神的な不調のことであり、自律神経失調症の一つとされています。

最近では、30代でもホルモンバランスの乱れから更年期障害に似た症状が出る事もあり、以下のような症状が出るようです。

体の不調

・動悸
・ほてり
・手足のしびれ
・多汗
・関節の痛み
・だるい
・たちくらみ
・疲れやすい
・耳鳴り
・のぼせ

心の不調

・イライラ
・不眠
・不安感

等になります。これらの症状に心当たりがあるのであれば、それは更年期障害かもしれません。

そして、そんな症状を改善しれくれるお薬がプレモンになります。

プレモンとは

プレモン 0.625mg

West-Coast Pharmaceutical Works Ltd.社が製造する女性ホルモン剤で「プレマリン」と呼ばれるお薬のジェネリックになり、有効成分を結合型エストロゲンとします。

「プレモン」は、古くからある代表的な卵胞ホルモン薬で、最近増えている女性の更年期障害の辛い症状を和らげてくれる効果が期待でき、他のホルモン剤と比較しても、とても安価で効果がある事から大人気の女性ホルモン剤となっているようです。

結合型エストロゲンとは

プレモンの有効成分である結合型エストロゲンは、摂取する事で天然型のエストロゲン(卵胞ホルモン)を補う事が出来る成分とされています。

エストロゲンは、体全体のバランスを整えるのに非常に役立つといわれており、体内で活性の「エストラジオール」ってのに転換され、効果を発揮すると言います。

エストロゲンには他にも、「エストロン」と「エストリオール」という2つの主成分がありますが、エストラジオールの含有率がもっとも高いため、女性ホルモンの中心的な役割を果たしています。

エストロゲンは年齢を重ねるごとに減少します。その為、お肌の張りや弾力が失われる原因の一つとも言われているのですが、エストロゲンにはコラーゲンの合成を促進させる効果もあると言われており、美容のために服用される方も多いようです。

ちなみに、プレモンには結合型エストロゲンの配合量によりプレモン 0.625mgプレモン 1.25mgの2種類が用意されています。

プレモンの飲み方

規定では、以下のようになっております。

・結合型エストロゲンとして、

通常成人1日0.625~1.25mg(0.625mg錠1~2錠、1.25錠0.5~1錠)を経口投与する。

・機能性子宮出血又は腟炎に対しては

1日0.625~3.75mg(0.625mg錠1~6錠、1.25錠0.5~3錠)を経口投与する。
なお、年齢、症状により適宜増減する。

となっております。ですので、ピルカッターもあったほうがいいでしょうね。

プレモンの副作用

残念ながら、プレモン 0.625mgには以下のような副作用があるとされています。

・ナトリウムや体液の貯留(浮腫、体重増加等)
・帯下増加
・不正出血
・経血量の変化
・乳房痛
・乳房緊満感
・腹痛
・吐き気、嘔吐
・食欲不振
・膵炎
・色素沈着
・脱毛
・頭痛
・めまい
・肝機能障害[AST(GOT)、ALT(GPT)、Al-P上昇等]
・呼吸困難
・血圧低下
・発疹
・蕁麻疹
・血管浮腫
・血栓症
・血栓塞栓症

等の副作用があります。結構たくさんありますね。

副作用の中で特に多い症状が乳房痛、乳房緊満感、不正出血、吐き気や嘔吐と言われています。これらの症状は、2~3カ月して体が慣れてくれば、たいていの場合改善されると言われています。

プレモンに重い副作用はあまりないと言われていますが、注意したい症状は血栓症、血栓塞栓症と言われています。

初期症状としては、足が攣りやすくなったり、下半身のだるさ、立つときの気だるさ息苦しい等があります。ですので、プレモンを使用して何か異常を感じたら、使用を中止して医師による診断を受ける事が賢明です。

ちなみに、プレモンを使用されている方は血流を改善するサプリを併用し対策を講じている方が多いようです。お勧めは南極クリルビタミンです。よろしかったらコチラコチラを参考にしてください。

また、プレモンの使用に関しては注意事項もありますのでよく読んでご使用ください。

プレモンとは、こういった女性ホルモン剤になるのですが、副作用の数も多いですし、これだけの情報ではまだまだ安心して使用できませんので、実際にプレモンを使用されている方々のマイナス点をご紹介いたします。

やっぱり効果なし?プレモンのマイナス点

・飲んで眠気と立ちくらみがたまにある
・乳首の張りは常時感じる
・少量の不正出血があった
・脳梗塞を発症かも
・体重が緩やかに増加

等のマイナス点が見受けられます。特に気になるのが原因は確かではないものの「脳梗塞」ですね。

脳梗塞を簡単い言えば血管が詰まる事によって起こす疾患で、プレモンの副作用にあたる血栓症の一つと考える事が出来るかもですね。

ですので、多くの方が血液をサラサラにする効果があるとされているサプリ等を併用されているのですし、健康の為にも定期的に健康診断も行った方が無難でしょう。

プレモンの口コミ星4.5☆

では、実際にプレモン 0.625mgを使用されている方々の喜びの声を聞いてください。

・髪の毛が綺麗になった
・まつ毛が長くなった
・首周りの火照りや排卵痛や生理中の倦怠感が全く無い
・コスト的にも最高
・安くて効果もばっちり、いうことありません
・53歳。顔の肌がふっくらと張りがでてきた
・閉経間近で体がだるく重たかったが改善された
・体の怠さ眠気ホットフラッシュとイライラも嘘のよにない
・更年期障害による脱毛に効果があり
・肌のトーンも明るくなりシミも薄くなってきた
・朝起きるのが楽になった
・髪の毛に張りが出てツヤまで出た
・肌に透明感が出てきた
・体調も気分も非常に安定
・膣のヒリヒリ感もなくなり快適に過ごせる
・更年期の気になる症状はかなり軽減されている
・生理は順調にきていて不正出血もなし

などの口コミがあります。プレモンによって更年期障害と思われる症状の改善効果は確かに「ある」と言ってよいと思います。

身体の不調はもとより、髪の毛やお肌にまで効果がある口コミも多数あり、改めてホルモンって凄いんだなって感じました。

更年期障害かも?と思われるのでしたら試して見る事もよろしいのではないでしょうか?

アイピルのココが大事

それは、どこで購入するか?になります。残念ながら、プレモン 0.625mgは楽天ではやAmazonでは購入できないようです。

通常は、医師による処方箋が必要ですが、それ以外だと個人輸入代理店を利用する事が一般的なようです。

個人輸入と聞くと、「何だか敷居が高い…」ように感じますが大丈夫です!心配には及びません。楽天やアマゾンとほとんど変わりありません。

違うのは、自らの責任で自ら使用する事が条件になり、転売目的で購入してはならないと言う事になります。

そして、家族や仲間うちでは許容範囲と言われていますが、仮に、万が一に使用上の問題が発生したときは、販売店や国の保証は無いのです。つまり自己責任になります。

更に、デリケートなモノなので絶対の絶対に信用できるサイト以外の購入はお勧めしません!というか、「してはいけない」と言いたいです。

例えば、EDの治療薬として有名なバイアグラなどは偽薬が横行していると言いますし、特に「性の悩み」に関するものは偽物が多いようで死人も出ているようですので注意が必要です。

(言い換えれば、信用できるのなら何処で購入しても良いと思います。)

もしもプレモン 0.625mgに、効果を感じないと思うのであれば、それは偽物の可能性を否定できません。

だからこそ、絶対的に信用できる個人輸入代理店を選ぶことが肝心であり、それが「オオサカ堂」と感じます。

オオサカ堂をお勧めできる5つの理由

理由1「丁寧」

迅速丁寧で、分からないことも親切に対応してくれます。

理由2「安い」

業界でも最安値ではないか?と思われます。そして全国送料無料で、メーカー正規品保証になります。これって本当にありがたい事です。

当サイト管理人以外にもオオサカ堂に感謝されている方は沢山いますし、口コミを見ればわかります。

理由3「安心できる」

私や家族がいつも利用していて安心できるからです。数年前から利用していますが、一度としてトラブルがありません。

また、プレモン 0.625mgだけではありませんが商品名は記載なしで中身が分からない様に届けてくれるのも助かります。

クレジットカードを利用した場合の利用明細も商品名およびサイト名の記載はありません。

理由4「対応が早い」

分からない事があればメールで尋ねるとすぐに返事をくれるのも(1日ぐらい)嬉しいですね。

プレモン 0.625mgにおいても、例えば関税や税関など不安な事があれば聞いてみると良いでしょう。丁寧な返信がいただけます。

ただし、オオサカ堂はメーカーではありませんのでメーカーにしか分からないような事は流石のオオサカ堂でも分からないのです。

理由5「信用できる」

口コミが信用できると思います。もちろん、私も最初は半信半疑でしたが、オオサカ堂を利用してみて口コミが大げさでない事が分かったからです。

私や家族の経験から悪い口コミも「なるほど」と思えますし、良い口コミも大げさではないことが購入して使用してみて実感出来ています。

この胡散臭いって思うほどの効果の真相は以下にて確認できます!あなたの世界で一番厳しい疑いの目で、実際に使用されている方々の生の口コミを是非ご覧ください!

オオサカ堂とプレモンのリアルな口コミは↓↓↓


プレモン 0.625mg

最後に

プレモンは、更年期障害に効果的な事は多少なりともご理解いただけたかなと思うのですが、副作用もあるので注意も必要です。

ですので、プレモン 0.625mgだけではありませんか女性ホルモン剤を安全に使用するには、まずは医師による診断を受け処方箋を書いて頂き使用する事が大切と考えます。

そのうえで、注意事項もよく理解し、使用してみて問題が無いようであれば個人輸入を利用し、お金と時間と労力を節約する。

そして、プレモンのホルモンパワーを試して見るのがよろしいかと思います。

皆さんのライフスタイルが綺麗で健康でありますように BHL.