スポンサーリンク

お腹痩せに筋トレは必要ない?1分間でポッコリお腹くびれダイエット方法!

正座

ダイエットをしている人はご存知と思いますが、お腹周りは痩せにくい部位の一つですよね。そしてお腹周りを絞ることが出来れば、どこをするよりも細くて綺麗に見える部位でもあると思うのです。

お腹のダイエット言えば「腹筋運動」が一番に思いつきませんか?ですが続かない。めんどくさい。しんどい。ですね。

そんな中、毎朝1分間ちょっとだけ、本当にちょっとだけ、頑張るだけでポッコリお腹に効果があるダイエット方法と言いましょうか、そんな「技」があるので、ご紹介したいと思います。

ビックリするほど簡単でホント楽にできますよ♪

*この記事と画像は、テレビ番組「林先生が驚く初耳学!」を参考にしています

スポンサーリンク

1分間でポッコリお腹くびれダイエット方法?

その方法は「毎朝1分間の正座」。は?と思われた方、もう少しお読みください。正座の真意は、「姿勢」を正す事にあります。

どうして「毎朝1分間の正座」がお腹のくびれを作るのか?

正座がくびれを作る要因は2つあります。

骨盤のゆがみを矯正

ポッコリお腹の原因は、脂肪が付き過ぎていたり運動不足だったり色々ありますが、その原因の一つに「骨盤の歪み」があります。

多くの方が普段の生活の中で、前かがみというか猫背っぽいと言うか、正しい姿勢が出来ていないと言われています。

例えば椅子に座っている時、お尻を椅子の前方に出し背中を寝かせてだらしなく座っている事ってありませんか?その結果、骨盤が後ろに倒れてしまい猫背になり、そしてポッコリお腹になると言われています。

正しく正座をすることでカカトが下から骨盤を突き上げて起こしてくれるので骨盤が立ち、背骨もキレイに整えてくれる事から、自然と正しい姿勢になると言います。

腹横筋の強化

腹横筋 1

腹横筋が緩んでしまうと内臓が本来の位置より下がってしまい、ぽっこりお腹になるという訳なんです。

腹横筋には胃や腸を正しい位置に保つ働きがあります。正座をすることで腹横筋が使われる為、胃や腸を元の場所に戻す効果が期待できると言われています。

正座することで「骨盤の歪みを矯正」「腹横筋の強化」が出来る為、ポッコリお腹が解消でき、見た目も美しくなるのです。

なぜ毎朝1分間なのか?

正座を毎朝、起きてすぐに行う事で脳が胃や腸の正しい位置を覚える事が出来ると言われています。この状態をクセづけて1日を過ごす事によりポッコリお腹に美しいくびれが生まれると言われています。

では、正座がポッコリお腹に良い事はご理解いただけたかと思うので、正しいポッコリお腹にくびれを作る正座をご紹介いたします。

スポンサーリンク

ポッコリお腹解消!正しい正座の方法

この正座は通常の正座とはちょっと違う、ある意味特殊な座り方になりますのでご注意ください。

1.つま先を合わせかかとを広げる
正座1

2.そこに、おしりを置きはさむように座ります。
(くるぶしを地面につける意識で広げる)
正座2
正座3

3.ヒザは拳2個分広げ手の位置は足の付け根に置きます。
正座4-1
4.肩甲骨をしめるつもりで胸を張ります。
正座5

5.腹横筋が働き自然に背筋がまっすぐになります。
ポイント

・必ず毎日行う事。時間は1分で十分効果あり。
・足を痛めないようにベッドや布団の上で行う事。

以上簡単で楽にできるでしょ?ですが肝心なことはこの正座の効果は本当なのかって事。ではないでしょうか?

毎朝1分間の正座の効果

実際は、自分自身が試してみる事でしかないのですが、実験では、一週間、毎日正しく正座を行ったところウエストが85.4㎝だった女性がなんと83.8㎝になり、ウエスト約-2cmに成功していたと言われています。

他にも3人の方で実験していたのですが、全員がウエストが細くなっていた様です。

朝の1分間は大切

朝って忙しいんですよね。朝の1分間はとても貴重で大切です。その大切な1分間をポッコリお腹解消に使う事はとても価値のある時間の使い方だと感じます。

毎朝、少しだけ早起きをしてポッコリお腹とサヨナラできるよう皆さんも頑張ってみませんか?「早起きは三文の徳」とはなるほどですね。

あなたのライフスタイルが綺麗で健康的なものでありますように。

  にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ